ポメラニアンのいる生活

次にご紹介するのは、家のもっとも長老で、今年4月20日永眠した。ロンちゃんです。
チワワの♂で12歳4ヶ月で永眠 一人っ子で、生まれたロンは、ブリダーさんからも「大きくなりますよ」と主人が、言われてた子なんですが、とにかく、食欲は、旺盛で、マックス4・8キロありましたね。晩年は、私と頑張って、ダイエットして、4キロくらいまで、落としましたが、・・・・・
それでも、かなり、大きなチワワでした。とにかく、家の長老ですから、動じない性格で、晩年まで、一人っこ生活だったので、余り、他のわんこと交流せず、マイペースな子でした。
でも、器量は、あくまで、個人の見解ですが、かなり、美男子くんだったと思います。
てまりに続き、ロンも器官虚脱が、原因で、最後は、喘息のように眠れないほどの咳をして、
毎晩かわいそうな思いをさせて、しまいましたが、こちらも出来る限りのことは、してあげました。
主人や私に、そっと寄り添う優しいおじいちゃん犬でした。
ロン!天国でも幸せでね~     パパとママを見ていてね!


トラックバック一覧

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する